« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月 9日 (月)

9/8(日)合唱団練習風景

H2435_23 先週のステージお疲れ様でした。ステージで歌わせていただく機会を与えて下さり感謝でした。

 さあ、今日からは次の目標~来年の3月9日にある「童謡ほのぼのコンサート」に向けての練習です。前半はのりみ先生でのストレッチから始まり、新村代表の楽しみながら、ゲーム感覚での表現力アップタイムや大きな声の出し方や早口言葉の発声練習~ハイホーの練習~少しの休憩~駒見先生指導&川越先生伴奏での、全員で久々に歌う合唱曲曲メドレー~ふるさとのパート練習と盛りだくさんの内容でした。突然、はじめてみんなで歌った曲もありましたが、駒見先生の指揮にみんな集中してくれていたと思います。上手でしたよ。

 ほとんど立っての練習に、子供たちも最後まで頑張りましたよ。限られた練習時間ですが 「みんなで音楽を楽しむ」「みんなが笑顔で歌えるように」 を忘れないでいたいと思います。

 次回は来月の第二週日曜日~10月13日午後です。また元気に参加してくださいね。待っていますよ。

2013年9月 2日 (月)

9/1(日)教育文化講演会「歌のステージ]

Tulips みなさんお疲れ様でした♪ありがとうございました。

 子供たち短い練習期間中、よく集中してがんばってくれました。

 新村代表演出による「初ステージ」となりました

 代表自らも、子供たちとの掛け合いや中高生の男の子たちとのソロパート部分で出演。

 子供たちと共に一体となり、ほのぼのと温かく新鮮だったや美しい歌声だったと多くの

方より感想をいただけました。ありがとうございます。

 いつものことながら、ご指導の駒見先生の明るく、愛情溢れる指揮や

 川越先生の安定感のあるピアノ伴奏で、子供たちも安心して、本番一番良い発表のス

テージとなりました。教育文化会館の音響様にも助けていただきました。

 あらためて多くのみなさんのご協力や励ましの言葉に感謝申し上げます。

前代表も共にいて応援してくださっていたと思います。

 保護者の皆様のお子様の参加の了解から送迎・本番の来場など、夏休みの最終日と

なりましたが、ご理解・ご協力いただき誠にありがとうございました。

 春から色々な悲しいこともありましたが、新たなるスタートの発表の場を与えてくださった、

 今回の「教育文化講演会」の主催者さまである、子供を守る親の会の皆様に心より感

謝申し上げます。みなさまお疲れ様でした。

次回合唱団練習は 来週9月8日(日)午後1時半~堀川公民館です。元気な顔を見せてくださいね。みんなを待っていますね。

 追記として…

 「子供を守る親の会」のみなさま。日頃より子供たちの健全育成の活動を信念を持ってながく続けていらっしゃることに頭が下がります。

 今回の講演会の講師の池間先生のお話も心打たれる内容でした。

日本人に生まれたことへの幸せと共に、世界中には、食事もままならず多くの子供たちの命が失われていっている現実。子供を生かすために5歳の子供たちを手放さなければいけない親と子供たちの心情。

 一人一人の子供たちと現地で直接向き合い、「子供たちへの教育こそ」貧困の世界からの脱却と希望へと…。(アジアの発展途上国への110校もの学校建設や生活の為にエイズ患者になった若い世代の方達への支援他多数)

こんなにも恵まれている日本にいても、日々感謝することを忘れて、不平不満を思う自分とのあまりにもギャップにどうすればとの…思いに。

講師の先生は、最後に「一番大切なボランティアは日々一生懸命生きること」との言葉を心にとどめることができました。まず目の前にあることに精神誠意向かうことに…。

貴重ご講演も聞かせていただきありがとうございました。

 

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »