« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月26日 (月)

11/25(日)合唱団練習風景

(o^-^o)今日も参加してくれてありがとう♪

今日も、駒見先生のご指導で(ピアノ伴奏川越先生)、新しい歌集より「マイバラード」という曲をみんなで練習しました。

 25年前に発表された曲ですが、中学校や高校での合唱コンクールに、今でも歌われている人気の曲です。童謡フェステイバルでも以前歌った記憶がありますが、歌ってみると新鮮な感覚になるのは、不思議です。楽譜に書いてある( )を読むと、

 最初は語りかけるように~♪途中からは、リズムに乗って~広がりを持って~最後には意思を持って~と書いてありました。この作品は作詞・作曲者が同じ方です。作者の「こんなふうに歌ってほしい」という思いが、具体的な言葉で指示されています。「意思をもって」という言葉なかなか素敵です。

気持ちをのせて、少しでも、作者の意図をくみながらも歌えたら、素晴らしいことですね

個人発表曲もほとんど決まってきました。毎回練習では、一人ずつ歌っています。12/16年末お楽しみ会では、中間発表もしますねで、楽しみにしていてくださいね。

♪♪さあ次回練習は来月12月2日です。待っています。

2012年11月20日 (火)

11/18(日)合唱団練習風景

H2410hana_021 少しずつ寒くなってきました今日も子供たちは元気に参加してくれてありがとう♪♪

今日も、新しい歌集~楽しく歌いました。

 「コスモス」と聞けば、大人の世代(?)は、山口百恵さんの歌った昭和の名曲「秋桜コスモス」を思いますが、

今日は「COSMOSコスモス]。新しいと思っていたのですが、1999年・何と13年前に発表されていました。

 現在は小学校・中学校で歌われているようです。歌詞の中に、「宇宙や銀河や百億年」という宇宙に広がっている言葉が出てきます。

 秋桜は 「薄紅の」「縁側」「母」「せきをする」など日本の情緒を感じさせる歌詞。

同じ呼び名(曲名)ですが、全然違いますね。世代の差を感じながらも、昔も今も心に残る名曲はずっと歌い継がれていくことと思います。

 合唱団の子供たちも、次の世代へ歌い継いでいってほしいですね。

さあ、次回練習は来週11/25です。寒くなってきましたが、風邪ひかないようにね。待っています。

2012年11月 4日 (日)

11/4(日)合唱団練習風景

H2410hana_002   今日もみんな参加してくれてありがとう♪

 今日は嬉しいことに、団員の二年生のお友達で、一年生の可愛い女の子が見学にきてくれました。幼稚園の妹さんと一緒に、みんなで「となりのトトロ」や「世界中の子供たちが」他知っている曲を歌ってくれました。ありがとうございました。また次回18日もお待ちしていますね。

合唱団では、いつでも練習日に見学していただいて大丈夫です。練習日程は、ホームページの項目にもありますので、そちらを見てくださいね

 また、今日は、童謡フェステイバルに顔をみせてくれたOBの高校生になった男の子もきてくれましたよ。ありがとう。

 次回練習日は18日です。(11日は公民館主催事業の為お休みです)また、待っていますね。寒くなってきましたが、みんな風邪ひかないようにね。

 

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »